イラスト上達するために

クリスタで髪の毛の塗りのメイキング!画像付きで説明します

2019/01/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
現在大阪府に住んでいて、専門学校に通っています。 趣味はアニメ、ゲーム、イラスト制作などなど・・・ 体験談や知識を元にブログを描いています。
詳しいプロフィールはこちら

 

髪の毛の塗りってアニメ塗とか厚塗りとかギャルゲー塗りみたいにたくさんジャンルがありますよね。

僕が今回紹介する塗り方は厚塗りに近い感じです。厚塗りだと難しく感じるかもしれませんが、

案外やってみると楽しいですしここは苦手意識を一旦なくしてやってみてはどうでしょうか?

ちなみに完成絵はこんな感じ↓

 

※CLIP STUDIO PAINTを使った講座ですが、別のペイントソフトでも似たようなツールは

あるはずですので全く一緒のツールを使わないといけないわけではないです。

 

スポンサーリンク

 

そもそも厚塗りとはなにか?

 

よく厚塗りという言葉を耳にするかと思うのですが明確な定義は決められていません。

油彩等の不透明な画材を招いた作品全体のこと指すことが多いです。

 

イラストなどの厚塗りの意味はベースの色から何段階も色を載せていき

立体感などを表現するというのが厚塗りの意味となります。

 

僕が少し前に描いた背景の一部を切り取ってきたイラストがこちら↓

 

夜の背景に月と木と明かりがともっている家の背景絵です。このイラストもベースの色から

何段階も色を載せていってリアルさ、立体感を表現したものです。

実際にこの厚塗りを使った髪の塗り方の説明をしていきたいと思います。

 

髪の塗り方

 

線画を用意する

 

 

今回はこちらの線画を使っていこうと思います。もしよければこちらの線画使って

一緒に塗っていきましょう。

 

色分けする

 

各パーツごとにバケツツールで色を塗り分けます。ちなみにここで色分けする理由は

このキャラの雰囲気をある程度出してから塗ったほうがイメージが付きやすいからです。

 

光の輪を想定して塗り分ける

 

新規レイヤーを作成し

イラストを見たことあるならほぼ確実に見られる頭の光の輪(ハイライト)をイメージし

てその場所を境に上下に塗ってください。この時使うツールは水多め筆で塗ってください。

 

透明色を使って影の形を作っていく

 

水多め筆で透明色を選び、影の形を上画像のように整えていきます。この時つむじとか

髪の毛の束の下とかはもう一段階濃い色で影の上に影を水多め筆で塗って下さい

 

ハイライトを描き形を整える

 

新規レイヤーを作成し覆い焼き(発行)モードの不透明度80%にし、頭の丸みを意識

しながらハイライトを水多め筆でざっくりでいいの描いてください。

 

 

 

水多め筆のままで透明所を選びます。透明色を使い上画像のように形を整てください。

これで頭のハイライトは完成です。

 

毛先などに色味を加えて濃い影を作る

 

新規レイヤーを作成し覆い焼き(発行)モードの不透明度100%にし、同じみの

水多め筆で毛先に水色を付け足してください。

 

 

新規レイヤー透明度100%のレイヤーを作ります。そのレイヤーに影を描いていきます。

影の場所は右上の光を意識して影となる部分に少し暗い青色を加えていきましょう。

 

顔周辺を明るくする

 

新規レイヤー(覆い焼き発行)モードで透明度を70%にします。そのレイヤーにエアブラシ

ツールの柔らかで顔周辺に明るい色を載せてください。顔周辺に明るい色を載せておくことで

イラストを見た人が顔に目が行きやすくなります。

 

仕上げ

 

ここで思い出してほしいのですが、頭って球体ですよね。なので球体なりの影を入れます。

 

 

新規レイヤー(乗算)モードで透明度を100%のレイヤーを作ります。

球体を意識してエアブラシ柔らかで影を入れていきます。

 

球体の意識はこの画像を見ると分かりやすいです。

 

 

最後の仕上げとして球体の影の上に青色をほんの少し載せます。暗い影だけだと濁った印象に

なるため影は影でも色味を混ぜた影にすることにより見栄えがよくなります。

 

まとめ

 

イラストにおいての厚塗りとは色を何段階も塗り重ねてリアルさ、立体感を

表現する塗り方です。

ちなみにイラストの塗り方で正解はありません。僕のやり方が正解ではありません。

人それぞれ塗り方は違ってきますしレベルの違いももちろんあります。ただ最初の

どう塗っていいかわからない内はたくさんの人の塗り方を真似たり、なんなら塗りの

トレースで練習していったほうが良いと僕は思っています。

 

僕のやり方が参考になると思いましたらぜひ参考にしてください。

 

ケイへのお問い合わせ

 

もっと詳しく話を聞きたいとか質問などがある方はこちらから僕にメールを送ってください

とりあえずケイに相談してみる

 

疑問に思ったこと気づいたこととかこれをこうしたほうがいいよとかなんでも質問してく

れて大丈夫です。僕もまだまだ修行中ですので、神絵師と呼ばれるようになるまでコツコツ

がんばっていきたいと思っています。なのでたくさんの意見を聞きたいと思っています。

ここまで見てくださりありがとうございます。

 


 

この記事を書いている人 - WRITER -
現在大阪府に住んでいて、専門学校に通っています。 趣味はアニメ、ゲーム、イラスト制作などなど・・・ 体験談や知識を元にブログを描いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© お絵描きは生きがい , 2018 All Rights Reserved.