イラストを描くときに体の描き方が分からない人は自分を使おう

2019/08/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
現在大阪府に住んでいて、専門学校に通っています。 趣味はアニメ、ゲーム、イラスト制作などなど・・・ 体験談や知識を元にブログを描いています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!最近グリサイユ画法を勉強していますぽよっぺです。

人の体を描くのって難しありませんか?

個人的に人の体を描くときに一番難しいと思うのは手の形だと思います。

手の形だけは描くときどうしても息詰まることが多々あります。

 

今の僕は手の形にどうしても時間を取られますが、もちろんまだ理解が浅いときは顔の大きさだとか腕の太さ、

各関節とかの位置はどこに当たるのかとか手以外にも時間を取られてました。

まあでも描いている内にこういうのって何となく分かるようになってきたのですがどうしても手だけはね・・・

そんな息詰まった時今までの僕はどうしてたのかというと自分の体を使いました。

 



 

鏡などを使い自分の体を見てみよう

例えばあなたが今どうしても肩幅の横の大きさが分からないとします。

この時の対策法としていくつか方法はあるのですが、

その内の一つが自分の体を参考にすることです。

 

だってイラストって3次元のものを2次元にする訳でしょ?

あなたの体は立体ですよね3次元ですよね?

なので肩幅の大きさが分からないなら鏡や携帯の内カメラなどを使って、

肩幅は拳サイズの何個分とか顔サイズの何個分という感じで肩幅の大きさを調べましょう。

 

 

ここで1つ問題が・・・

「いやまて!俺の描きたいのはきれいなお姉さん!!俺は男でこんなでかい体じゃ参考にならんぞ!!」

確かに肩幅だけで限定すると女性の肩幅を描くうえで、男性の肩幅は参考にならないかもしれません。そのまた逆もしかり・・・

 

ここで試してほしいことがあるのですが、立って気を付け! の状態で腕をぴんっと真っすぐに伸ばしてみてください。

この状態のあなたの指先のラインは恐らく股関節の下ぐらいまであるはずです。

これは男性でも女性でも変わりません。

こんな風にたしかに男性女性の体の構造で違うところはありますが、変わらない部分もあることも知ってもらいたいです。

腕の長さで困っているあなた! 心置きなく自分の体で参考にできますね!

 

 

じつは予め男性と女性の骨格とかの違いを簡単でもいいから知っていれば男性の体のあなたでも、

女性の体にイラスト化することは可能です。

 

 

鏡などで実際に描こうとしているポーズが自然なものかどうか確認してみよう

例えばチャイナドレスを着たキャラが蹴り上げる動作をした瞬間の絵を描きたいとします。

けり上げた瞬間の絵って地面についてるほうの足はどんな向きが一番自然というのを知っていますか?

右腕と左腕をあなたの思っているポーズにさせたいとき本当にその思っているポーズって現実でもできます?

 

はいあなたが思い描いているポーズを鏡の前で実際にポーズしてみましょう!

その時に、

地面についているほうの足向きや、左腕と右腕の自然のポーズを探ったり、

さらに鏡でそのポーズを見たときに蹴り上げた足でどれぐらい体が隠れるのかどうかなども見ておくべきです。

 

こんな感じで人間の体って気づきにくいと思うのですが蹴り上げるだけでも足だけじゃなく足首や腕など

連動して動くため鏡などで実際の連動した動きを見るのも大事です。

 

まとめ

体の各パーツの長さや太さ、関節の場所とか知りたいときは色々な方法はあるが自分の体を参考にするのはとてもおすすめです。

性別の違いなどで肩幅みたいに多少の違いはあれど性別関係なく一緒の部分もある。

ある程度男性と女性の体格の違いに知識があるならあなたが男性でも女の子のイラストに、女性でも男性のイラストにすることは可能。

人間の体っていうのは1つの動作をすると体の各パーツが連動して動くのでそれに気づくために鏡などを見て確かめよう。

 



 

この記事を書いている人 - WRITER -
現在大阪府に住んでいて、専門学校に通っています。 趣味はアニメ、ゲーム、イラスト制作などなど・・・ 体験談や知識を元にブログを描いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© お絵描きは生きがい , 2018 All Rights Reserved.