AmazonPrimeVideoのダウンロードを使えば通信料を気にせずに動画が見れる!

2019/08/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
現在大阪府に住んでいて、専門学校に通っています。 趣味はアニメ、ゲーム、イラスト制作などなど・・・ 体験談や知識を元にブログを描いています。
詳しいプロフィールはこちら

僕の携帯は3GBまでしか使うことができないので

Youtubeとかニコニコ動画など見てたら一瞬で3GB使い果たしちゃいます。

 

でもAmazonprimeに登録しておけば外でも通信料を気にせずに動画とか

たくさん視聴できる方法があります。今回そのことに説明します。

 



 

AmazonPrimeVideoではどんな動画が見れるのか

 

結構色々なジャンルの動画が見れます。

・バラエティー番組・ドラマ・アニメ・キッズ、家族向けの番組

・ドキュメンタリー・お笑い系・ディズニー系・海外のドラマやアニメや映画など

 

 

僕の場合はほとんどアニメしか視聴していませんが、2018年最新のアニメもあれば

懐かしいアニメのスラムダンクや初代ポケットモンスターのアニメまで見ることができます。

 

ただ全てそろっている訳じゃなくてマイナーすぎるアニメは検索しても出てきませんでした。

例えば、ぱにぽにだっしゅとかはありませんでした。

 

映画もちょくちょく見ますが友達にシンゴジラという映画を勧められました。

視聴した結果、ゴジラという映画を一度も見たことがない僕でもすごくおもしろかったです。

 

 

しかし少し注意すべきことがあります。amazonprimeに登録したからと言って全ての

動画が無料で視聴できる訳ではありません。中には1話だけ無料でそれ以降は有料となってる

ケースもあれば1話も有料の場合があります。

 

amazonprimeに登録して無料で見れる動画はサムネイル画像の左上に【prime】

というマークが付いている動画なら無料で視聴できます。

↑こんな感じのやつ↑

 

 

AmazonPrimeはびっくりするぐらいサービスが充実してる

 

日本のamazonprimeの料金は年間プランだと3900円です。正直primevideoのサービスだけでも余裕で3900円以上の価値があります。

 

だがしかし!?primeに登録するとamzonで買い物をするときに

primeというマークがついてる商品の送料が0円です!送料はどんなに安くても200円ぐらい

しますが、仮に1か月で200円送料が掛かる買い物を2回します。1年は12か月です。

 

 

200円 X 2 X 12 =4800円

 

primeの年間プラン3900円のことを考えると、1か月にアマゾンで平均2回以上買い物

する方はAmazonprimeに登録しないと損ということになります。

 

 

他にも様々なサービスがあります。その1つのサービスの中にはPrimeMusic

というのサービスがあります。このサービスでは100万曲以上の曲が聴けます!

 

他にもprime readingという本が無料で読めるサービスもあります。

 

まだまだサービスもありますがすべて紹介してたら日が暮れそうなのでここらへんで・・・

 

ん?

3900円という値段でこれは安くない?と疑っちゃうレベルですね!

 

 

ダウンロード機能を使えばオフラインで視聴できる

 

PCのほうではダウンロード機能は使えません。ダウンロード機能を使えるのは

PC以外での端末で使うことができます。

Amazonプライム・ビデオ】←からアプリをダウンロードできます。

 

ダウンロードの仕方を説明します。見たいビデオを選択すると右のほうに

↓のマークがあるはずです。

 

 

すると【最高画質】【高画質】【標準画質】の3つからダウンロードする動画の

解像度のきれいさを選べます。最高画質が一番ファイル容量が大きいですが、

一番きれいに見れるので携帯の空き容量に余裕があれば最高画質でいいと思います。

 

 

解像度を選ぶとダウンロードが始まります。ダウンロードが終わった後、

画面の上のほうに三のマークがあるのでそれを選択してください。

 

 

三を選択したら色々な項目出ます。その中にダウンロード済みというのがあります。

そのダウンロード済みを選択します。

 

 

ここで何も問題がなければダウンロードした動画があるはずです。

 

 

ここでダウンロードした動画はオフラインでも視聴できます。

つまり通信制限を全く気にすることなく動画が見れるので電車の通勤時間とかで

暇をつぶすことができるので僕はものすごい多用しています。

 

 

日本のAmazonPrimeはいつ値上がりしてもおかしくない!?

 

日本はまだ1年契約で3900円です。実は学生限定で登録できるAmazonPrimeStudent

というものがあります。Studentのサービスの内容はAmazonPrimeと変わりはないのに

1年契約で1900円!?最初個の値段見た時安すぎてびびりました。

 

primeのサービスは日本だけでなく海外のAmazonにもこのprimeはあります。

アメリカの1年契約は約1万円

フランスの1年契約は約5600円

カナダの1年契約は約6100円

イギリスの1年契約は約1万円

 

日本のPrimeの値段、1.5倍~約3倍近くの値段が違います。

さらにPrimestudentと比べるとアメリカとイギリスの値段と比べると5倍の差があります。

こうしてみると日本の料金はクッソ安いということが分かります。

 

Primeのサービスの中には配達に関するサービスがありますが、今の日本の配達の状況を

というのはとても人手不足という状況です。

 

このことを考えた場合配達料金が2018年の今よりも料金上がいつ上がってもおかしくない

と思っています。配達料金が上がるということは日本のPrime料金の3900円が値上がり

する可能性はあります。最悪なパターンだと日本のPrimeサービスの中に1つである配達サービス

なくなっても可能性が全くないわけじゃないと僕は思っています。

 

 

AmazonPrimeにはお試し期間がある

 

本当に3900円以上の価値があるかどうか不安である・・・というあなた!

primeにはお試しできる期間があります。

 

AmazonPrimeは1か月間のお試し期間AmazonPrimeStudentはなんと

半年のお試し期間があります。

 

登録するのに不安があるあなたは是非このお試し期間を使って自分に合うかどうか

確かめるのをおすすめします。僕は実際にお試し期間を試して3900円以上の価値

があると思った+僕は学生なのでAmazonPrimeStudentに契約することにしました。

 

 

しかし注意してほしいことがあります。無料お試し期間が過ぎるとそのままだと

契約状態になって3900円払うのに了解したとみなされます。

 

なのでAmazonPrimeに3900円の価値を感じなかったらお試し期間が終了する前に

契約を外すことを忘れないでください。

 

 

まとめ

 

primeには登録するとamazon内の色々サービスを使うことができます。

特に僕が重宝しているのはPrimeVideoというサービス。

 

このサービスのダウンロードを使えばオフラインでも動画視聴が可能なので、

電車内とかの通勤時間の暇を潰せてとても便利です。

 

なんでかは知りませんが日本のPrimeはほかの国のPrimeと比べると圧倒的に安いのですが、

日本の配達業界の人手不足のせいで3900円以上の値段にいつなってもおかしくないと

僕は思います。

 

もしちょっとお試ししたいという考えがあるならお試し期間があるのでその期間で自分にとって

必要か必要でないかを判断することができます。

公式ホームページ】←からprimeを確認する。

Amazonプライム・ビデオ】←からアプリをダウンロードできます。

 



 

この記事を書いている人 - WRITER -
現在大阪府に住んでいて、専門学校に通っています。 趣味はアニメ、ゲーム、イラスト制作などなど・・・ 体験談や知識を元にブログを描いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© お絵描きは生きがい , 2018 All Rights Reserved.